塚口北ふたば保育園

みかん狩り🍊

 園内にあるみかんが色づき、月曜日にみんなで、みかん狩りをしました😊

                  ひよこ組🐤

収穫したみかんを『じーっ』と見つめ、大きさ・触り心地・匂いなど色々感じているようです。

あひる組🦆
早くみかんの皮をむいて食べたいよ~💦
とれたよ!👌ポーズ

うさぎ組🐇
枝が切れる様子をじーっと見つめ、「もうすこし、もうすこし、、、」
とても素敵な笑顔で収穫。
「いつ落ちてくるの?」とドキドキ♡

きりん組🦒
「美味しそうなみかんとれた!」と嬉しそうな表情😊
両手にみかん。「2個どりだ~♬」

ぞう組🐘
「このみかんを採りたい!!」
手を伸ばしたら高いところのみかん届いた!!
「どのみかんが大きいかな?」  周りのお友達も「どれにしよ~?」と考え中・・・。

ぱんだ組🐼
「自分で収穫するのは緊張・・・。」
「結構力がいるんだな!」
剪定ばさみが、普段使うハサミとは違うことを体験しながら感じています。「ちからがいるな~。。。」

 この秋、芋堀りや柿・みかん収穫体験を通じて色々な事を感じ、様々な事を発見した子ども達でした。